犬の生食&手作り食を応援します♪ 犬用 生ドッグフード&おやつ

犬 本来の輝きのために 犬の生食&手作り食を応援します!
『グゥード』フード&おやつ商品一覧へ送料&支払方法など当サイトのお買物ガイドへ犬用生食ドッグフード『グゥード』について『グゥード』へのお客様からの声犬用生食ドッグフード『グゥード』によくある質問食事の事はもちろん、しつけやトラブルなど、どんなことでもご相談ください♪お問合せはコチラから♪
生食ドッグフード『グゥード』の定期コースの詳細はコチラ
ミニおやつプレゼント
『グゥード』を初めてご注文のお客様へ
送料無料!グゥードお試しセット
送料無料!グゥードお試しセット
初回限定! 生食 無添加 生ドッグフード 『グゥード』 6本入り お試しセット1980円(税込)
グゥードお試しセット商品詳細&ご注文はコチラをクリック
『グゥード』フード&おやつ商品一覧
愛犬用 国産 無添加 生食用ドッグフード『グゥード』 愛犬用 無添加 ヤギミルク グゥードのヤギミルク 愛犬用 国産 無添加 プレミアムジャーキー グゥードのおやつ
グゥードのオヤツ 訳ありセール
生食ドッグフード『グゥード』の定期コース 申し込みはコチラから
『グゥード』の保管&給餌方法
『カンタン犬の手作り食レシピ
犬の食糞対策
犬の涙やけ対策
デトックスについて
生食コンセプトブックお申し込み
『グゥード』のメルマガ登録へ
グゥード スタッフ犬によるブログ『スタッフ犬が行く!』
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

トップページ > 嬉しいお客様の声続々! > シー・ズー ジェイちゃん 10年苦しんだ皮膚のかゆみが改善!

アトピーが発症して10年。長く辛い闘病生活でした・・・ 食ムラもあり、生食で治らなくてもいい、ただ喜んで食べてくれるだけでもいいと思っていましたが、 みるみるうちに改善されて、あれだけ辛かったアトピーが嘘のように治りました!
シー・ズー
ジェイちゃん

緑豊かな田園地帯を超え、静かな住宅街の一角の素敵なお宅に取材させて頂きました!

A様宅では、ジェイ(シー・ズー 14歳)ちゃんと、ベル(トイプードル 2歳)が元気よく迎えてくれました。

活発で、好奇心いっぱいのベルちゃんを静かに見つめている、ジェイちゃん。
ジェイちゃんの表情には、つい最近までアトピーで苦しみ続けていたとは思えない穏やかさが漂っています。

ジェイちゃんがアトピーを発症したのは4歳の頃。
以降、10年間の長く辛いアトピーとの闘いが始まりました。

もともと短くトリミングをしていたジェイちゃんですが、お腹、足先を掻き続け、体中が血だらけになることもしばしば。
それを防ぐために、一年中お洋服が欠かせなかったといいます。 特にひどくなるのが春先。目の周りも真っ赤になり、あまりのかゆみに掻き過ぎた皮膚は、赤くたるんできます。
夏場もひどく、薄いコットンのお洋服をいつも着せていたとの事でした。

ひどく掻いた後は黒ずみ、目にするのも辛い様子になってしまっていたと、A様は語ります。

掻くとフケが出やすくなり、体臭が強くなります。3日に1度は薬用のシャンプーを使ってのお風呂が欠かせませんでした。
薬を獣医さんから注射されると少し症状は軽くなります。
ですが、ステロイド系のお薬は、肝臓に負担をかけ、しかも効果は3日程しかもちません。塗り薬はほとんど効果がありませんでした。

当時のジェイちゃんは、月2回ほど驚くほどの量の「宿便」を出していたそうです。まるでウサギの糞のような黒くてコロコロとしたウンチが、「こんなにお腹に入っていたのか!」と驚く程の量が出ていたとの事。
与えていたドライフードは、ほとんど食べたがらず、2日食べないこともありました。

当時は真っ赤だった目の周りも今は写真の通り!
グゥードを知ったのは、何かして治してあげたいとの一心で、食べ物に興味を持ち始めた頃の事。
何よりも、おいしそうに食べてくれるのが嬉しくて、与え続けることができたとA様は語ります。

突然、ジェイちゃんの皮膚の状態が目に見えて良くなってきたのは、グゥードに切り替えて、半年目のことでした。
その頃は、生食で治らなくてもいい、ただ喜んで食べてくれるのが嬉しい、という気持ちだけで与えていたそうですが、突然ジェイちゃんの皮膚の状態が見る見る良くなってきたのです。

当時の劇的な変化を知るトリマーさんも語ります。
シャンプーの後、少し目を離すだけで、体中を掻いてしまい、血だらけになっていた痛々しい姿。
どんどんきれいになっていくジェイちゃんをみて、「何があったの!?」と思わずA様に聞いたそうです。
その時、初めて「生食」を知り、その効果に驚きましたとの事でした。

今、ジェイちゃんはお洋服を着ることもなく、インタビューの最中、体を掻くような素振りは一切見せませんでした。
真っ赤だったという足先も、今はフサフサとした綺麗な白い毛に覆われています。

お腹の黒ずみがなかったら、そんなに長くアトピーに苦しんでいたとは誰も気づかないでしょう。

つい先日、血液検査を受けたジェイちゃん。14歳という高齢にもかかわらず、どこも悪くない!とのお墨付きを獣医の先生から頂いたとA様は嬉しそう。心配していた肝臓の数値も、とても良いものだったそうです。10年にわたるアトピーとの闘病があったにも関わらず・・・